高品質のボーカルおよびインストゥルメンタルリムーバルソフトウェア

最先端のAIを使用して、STEMとカラオケを簡単かつ迅速に作成します demix市場で入手可能な技術。

音を分離
別の音

非破壊スペクトル編集ツールと組み合わせたAIサウンド分離アルゴリズム。

オーディオの操作
オーディオの操作

ミックスされたオーディオソースからボーカル、ドラム、ベース、その他の楽器のステムを削除してください。

インスパイアの創造性

音楽やポストの分野で誰もが刺激する柔軟で直感的なソフトウェアpro控除。

AUDIOSOURCERE ソフトウェアとプラグイン

   

最先端のAI遮音アルゴリズムと高度なスペクトルベースのオーディオ編集を組み合わせています。 音声を出します proボーカル、ドラム、ベース、楽器をミックスから取り除く、フェッショナルな比類のないパワー。

  • 新しい4ステムボタンは、ボーカル、ベース、ドラム、その他のステムを一度に分離します。
  • 新しい分離アルゴリズムを利用して、ピッチ楽器を分離するための新しい「その他」ボタン。
  • ボーカルノイズゲートを使用して、ボーカルの呼吸とリバーブを手動で制御および保存します。
  • 分離されたボーカルの他のソースからの干渉がさらに少ない、より良いボーカル分離
  • より迅速で簡単なデバイスアクティベーション pro目的税
  • より速く、より安定したダウンロード
  • 無制限の分離トラック
  • 高速で安全なクラウドベース Pro中止
  • 最大24ビットの192kHzオーディオをサポート

   

高度なAI分離アルゴリズムと直感的なワークフロー。 ボーカル、ドラム、ベース、楽器を簡単に削除できます。 DJに最適、 proデューサー、および既存のオーディオからバッキングトラック、サンプル、またはリミックスを作成するミュージシャン。

  • Impro分離されたボーカルステム内の他のソースからの干渉が少ない、vedボーカル分離
  • 新しい分離アルゴリズムを使用して、ピッチ楽器を分離するための新しい「その他」ボタン
  • カスタマイズ可能な分離アルゴリズム
  • 非破壊的な分離
  • より速く、より安定したダウンロード
  • 無制限の分離トラック
  • 高速で安全なクラウドベース Pro中止
  • 最大16ビット44.1 kHzオーディオをサポート

   

リアルタイムのパンベースのオーディオ抽出プラグインを使用して、ステレオをオンザフライで分離およびリミックスします。 リアルタイムで幅を調整し、既存のミックスのボリュームのバランスを再調整します。 音楽の聞き方を制御します。

  • リアルタイム分離用プラグイン
  • 幅広いDAWに対応
  • 直感的なインターフェイス
  • リアルタイムのパンベースの分離
  • その場でリミックス、リバランス、リパン
  • ユーザー制御可能なマルチソース分離
  • VST、AU、AAXプラグインのフォーマット

私たちのユーザーは

user1
Music Proデューサー
user2
オーディオ Pro控除
user3
マスコミ
user4
DJ&アーティスト
user5
音楽教育
user6
Pro オーディオ教育

関連項目 AUDIOSOURCERE イン・アクション

とすばやくリミックス DeMIX Pro

無制限に分離されたトラックと強力なスペクトル編集ツールにより、オーディオミックスの個々の要素をかつてないほどコントロールできます。 分離したトラックのボリュームまたはパン位置を再調整し、好きなようにリミックスしてください!

とリミックス DeMIX Essentials

トラックを分離したら、次を使用して簡単なリミックスを簡単に実行できます。 DeMIX Essentials。 便利な内蔵ミキサーを使用して、ボーカル、ドラム、ベース、またはバッキングトラックのボリュームを変更するか、ソースをステレオフィールドの別の位置にパンし直します。 選択はあなた次第です!

とリミックス DeMIX Essentials

トラックを分離したら、次を使用して簡単なリミックスを簡単に実行できます。 DeMIX Essentials。 便利な内蔵ミキサーを使用して、ボーカル、ドラム、ベース、またはバッキングトラックのボリュームを変更するか、ソースをステレオフィールドの別の位置にパンし直します。 選択はあなた次第です!

リアルタイムのパンベースのステレオ分離

を使用してリアルタイムで分離およびリミックス RePAN、すべての主要なDAWをサポートするパンベースの分離プラグイン。 MacおよびWindows用のAAX、VST、およびAU形式で利用できます。

ニュースレターに参加する

ソーシャルメディアでフォローしてください